男の美学

健康と美容を愛しています。断食・肌断食・湯シャンで「男の美学」を追求する。

【サウナ】健康と美容に相性がバツグンな理由

みなさんこんにちは!

 

ブログをご覧頂きありがとうございます!

 

僕は断食や肌断食、脱シャンプー、冷水シャワーといった

非常識なライフスタイルを実践している

うえちゃんです!

 

突然ですが、みなさん「サウナ」や「整う」などの言葉を、最近よく見かけますよね?

 

漫画「サ道」のドラマ化や、コロナによる健康意識の向上により、空前のサウナブームが起こっています。

 

僕も、ちゃっかりサウナブームに乗り込んで、サウナに週1~2回通う生活を、2年半以上続けています。

 

そして、サウナに通い始めて

  • 体と頭がスッキリする
  • 肌や見た目がきれいになる
  • ストレスが軽減される

などの効果を実感しました。

 

現代のストレス社会においては、とんでもないメリットですよね!笑

 

そしてサウナについて書かれている本を読み、科学的にもサウナが健康と美容にとても良いことを知りました。

 

今日はそんなサウナについて、健康と美容に相性がバツグンな理由を書いていきます!

 

サウナを知らない人は、ぜひ最後まで読んで頂き、サウナを知っている人も復習がてら読んで頂けたら幸いです。

 

【目次】

 

サウナによる身体の変化

まず、サウナとは「サウナ→水風呂→外気浴」を1セットとしたもので、どれも欠かすことのできない一連の流れです。

 

それぞれの時間の目安は

  • サウナ:8~12分
  • 水風呂:1~2分
  • 外気浴:10~15分

となりますが、本人が「一番気持ち良い」と感じられる時間がベストです。

 

ただ無理や我慢は危ないので、時間の他に心拍数を目安に入ることが推奨されています。

 

ここからは「サウナ→水風呂→外気浴」の流れで起こる、身体の変化について解説していきます。

 

サウナ室での身体の反応

サウナ室に入ると、体が超高温にさらされるため、身体では次の反応が起こります。

  • 交感神経が優位になる
  • 血流が皮膚表面に集まる
  • 血圧が下がり心拍数が上がる

サウナ室では体の熱を逃がそうと、血流が心臓ではなく皮膚表面に集まります。

 

このとき、血液をたくさん体に回すため、少ない血液を心臓からこまめに送り出します。

 

そのため、血圧は下がり心拍数が上がります。

 

そして、血流が体内の毛細血管まで隅々に巡っていき、体全体が温まります。

 

また脳内では、アドレナリンやノルアドレナリンが分泌され「集中力の向上」「鎮痛作用」が働きます。

 

水風呂での身体の反応

次に水風呂に入ると、体は超低温にさらされるため、身体では次の反応が起こります。

  • 交感神経が優位になる
  • 血流が心臓に集まる
  • 血圧が上がり心拍数が下がる

水風呂では反対に、体の熱を逃がさないために、血流が皮膚表面ではなく心臓に集まります。

 

このとき、心臓には大量の血液が戻ってきます。

 

その血液を体に回すため、心臓からは一気に大量の血液が送り出されます。

 

そのため、血圧は上がり心拍数が下がります。

 

そして脳内ではエンドルフィンやオキシトシンセロトニンが分泌されます。

 

これらは通称”幸せホルモン”と呼ばれ「多幸感」「恍惚感」などの効果が得られます。

 

外気浴での身体の反応

最後に外気浴では、身体に次の反応が起こります。

  • 副交感神経が優位になる
  • 血流が正常時に戻る
  • 血圧と心拍数が正常時に戻る

まず外気浴では、これまで高まっていた交感神経から、一気に副交感神経が優位になります。

 

そのため、体は休息モードになり、リラックスした状態になります。

 

そして、血流や血圧、心拍数など全てが正常時に戻ります。

 

ここまでが「サウナ→水風呂→外気浴」で起こる身体の反応になります。

 

まとめると、サウナに入ることによって

  • 自律神経の変化
  • 血流や血圧の変化
  • 身体の体温が上昇する

これらの体の変化が、健康や美容に良い効果を与えるのです。

 

サウナは健康に良い

ではサウナに入ることによって、どんな効果があるのか?

 

ここまで熱さ、寒さを耐え抜いたわけですから、相当良い効果がないと残念ですよね…笑

 

では、ここからは実際にサウナを入って体感した、サウナの効果について書いていきます!

 

疲労が取れる

結論、頭がすっきりとして軽くなり、集中力が増加します!

 

これは血流と血圧の変化によって起こります。

 

サウナから水風呂に入ると、心臓には大量の血液が戻ってきます。

 

その血液を体に回すため、心臓からは一気に大量の血液が送り出され、体の太い血管だけで血液を循環させていきます。

 

この太い血管には脳血管も含まれていて、脳内に血液がぐんぐんと巡っていきます。

 

そしてこの時、脳内の老廃物がごっそり洗い出されます

 

実際に、サウナと水風呂を上がった時に、頭がすっきりとして冴えわたる感覚があります。

 

この有無を得ぬ感覚は、とても最高です。

 

ぜひ皆さんにも、味わっていただきたいです!笑

 

ストレスが軽減される

これは自律神経が整うことによって

  • メンタルが安定する
  • 内臓機能が向上する
  • 睡眠の質が改善される

などの効果があり、心と体のストレスが軽減されていきます。

 

ここで、自律神経とは、内臓や代謝、体温といった体の機能を24時間体制でコントロールする神経のことです。

 

自律神経には主に2つの働きがあり、心と体を活発にする交感神経と、休ませる副交感神経がバランスを取りながら、私たちの体を支えています。

 

交感神経が優位になると体は「集中モード」になり、体を休めずピリピリとした緊張感にさらされます。

 

反対に副交感神経が優位になると体は「休息モード」になり、体を休めリラックスし緊張をほぐすようになります。

 

この自律神経の働きは非常に重要で、自律神経が乱れると大きなストレスをもたらし、体に不調をきたしたします。

 

サウナ・水風呂の極度の交感神経から、外気浴の副交感神経の移動が、体の自律神経を整える作業になります。

 

これにより自律神経が安定し、ストレスを軽減させてくれるのです。

 

現代のストレス社会においては、とてもありがたいものです…

 

肩こり・腰痛が改善される

これは、サウナ室の温熱効果によって起こります。

 

温熱効果によって、凝り固まった筋肉が和らぎ、血流が増加します。

 

血流の役割には、熱を運んだり、酸素や栄養を運んだりする以外に、余計なものを回収するという働きもあります。

 

つまり、全身の筋肉に酸素や栄養を運ぶほか、疲労物質を運びスッキリさせてくれるのです。

 

これによって、活動でダメージを受けた組織の炎症(ここでは筋肉のダメージ)を改善してくれるのです。

 

そのため、ジムや筋トレなどの運動後では筋肉疲労の効果を高め、回復を促進してくれるのです。

 

まさに、運動からのサウナは一石三鳥ぐらい、いいこと尽くしなのです!笑

 

サウナは美容に良い

お次は、サウナの美容に対する影響。

 

健康は内側の話なので、なかなか効果は実感しにくいですが、美容は見て分かります!

 

どれほどの効果があるのか、1つずつ説明していきます!

 

肌がきれいになる

結論、肌ツヤが良くなり、見た目が良くなります

 

これは、サウナで汗をかいたり血流が促進されることで、肌の新陳代謝が促進されます。

 

その結果、肌の調子が整い、見た目が良くなります。

 

また、サウナ後は熱刺激を受けたことでHSPヒートショックプロテイン)という物質が出て、細胞が修復されます。

 

このHSPについて説明すると、サウナに入ると「熱のストレス」を受けます。

 

そして、熱のストレスを対処してくれるのがHSPヒートショックプロテイン)で、熱のストレスに負けないよう、傷ついた細胞を修理・分解してくれます。

 

これは、身体の体温が38℃以上になると作られるもので、肌表面においては1回でもサウナに入ればHSPが作られます。

 

このHSPでは

などの効果があります。

 

これにより、肌の細胞が若返ることや、紫外線ダメージを修復できるため、シミ予防にも役立ちます。

美容家にとっては、とても素晴らしいメリットが盛りだくさんです!!

 

実際にサウナに1回入るだけでも、肌触りや肌ツヤの見た目も変わります!

 

特に、3日連続でサウナに入った日には、明らかに肌の変化が分かり、効果を実感できます!笑

 

もちろん、そんなに頻繁に入らないと効果が得られないわけでは無いので、自分に合ったペースでサウナに入りましょう!

 

痩せやすい体になる

これは、サウナに入ることで血流が促進され、代謝が上がるからです。

 

特に、サウナに入ると甲状腺ホルモンが増えます。

 

甲状腺、というのは首の前方にある小さな臓器で、全身の代謝を活性化するホルモンを分泌します。

 

サウナに入ることで甲状腺ホルモンが増え、その結果、代謝が上がりエネルギーを消費しやすい体になります。

 

よって、サウナに入ると代謝が上がり、痩せ体質を手にすることが出来るのです!

 

これにより、普段の生活のエネルギー消費が高まるので、必然的に痩せやすくなります。

 

もちろん本当に痩せるかどうかは行動次第ですが、その行動によるエネルギー消費を補強してくれるのはありがたいですよね!

 

あなたもサウナで、痩せやすく太りにくい体を手に入れましょう!

 

むくみが取れる

まず、むくみの原因は体の水分と関係してきます。

 

むくみが起きる原因として、塩分の過剰摂取が考えられます。

 

人の体の約60%は水分で出来ており、細胞と細胞の間に体液(間質液)が存在しています。

 

その間質液は、細胞に酸素や栄養を届けたり、不要な物質を回収して血管に戻したりと、細胞や血管の中の水分のバランスをとっています。

 

ところが、何らかの原因によってこのバランスが崩れ、間質液の水分が異常に増えると体がむくみます。

 

その原因の一つが、塩分の過剰摂取です。

 

ここで体には、塩分濃度を一定に保つ機能があります。

 

そのため塩分をたくさん摂取すると、体内に水分を溜め込むことで塩分を薄めようとして、間質液に水分が異常にたまります。

 

これにより、体はむくみを生じてしまいます。

 

しかし、サウナに入ると大量に汗をかくので、間質液に溜まった水分を減らすことができる上に、余分な塩分も排出されます。

 

その結果、むくみがとれるのです!

 

これにより、サウナに入ると体全体がシュッとして、全身が引き締まった体になるのです!

 

美容に関しては、肌ツヤが良くなることや、痩せやすくシュッとした体が手に入るので、サウナは非常におすすめです!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

サウナに入ると

  • 脳や体の疲労が取れる
  • ストレスが軽減される
  • 肌ツヤや見た目が良くなる

など、健康や美容にもってこいです!

 

実際サウナに週1通い始めて、調子は良くなる良くなる!

 

ぜひ、みなさんも楽しいサウナライフをお過ごしください!

 

他にも健康や美容に関心がある方は、下の断食や肌断食についても、合わせて読んでみて下さい!

 

あわせて読みたい

hijoshiki-lifestyle.hatenablog.com

hijoshiki-lifestyle.hatenablog.com

 

 

このブログでは他にも僕が実践している、非常識なライフスタイルを随時更新していくので、お見逃しなく!!

 

コメントやブックマークも楽しみにお待ちしてます!!

 

それではまた次の更新までお楽しみに!